fbpx

工場の機械・システム制御に携わる
全てのシステムエンジニアの方へ

納期対応の不安、機械トラブルの対応を1/2
生産性を3倍以上へ高めていく
パワーエンジニアになるメソッド

シーケンス制御3.0

シーケンス制御の学校

友だち追加

こんなことを感じているのなら・・・
まさに、変化のチャンスが来ています

”納期対応が不安”でしょうがない!
”他人(ひと)のつくった”シーケンス制御は”よくわからん!”
プログラムの”全体像がイメージできない”
プログラムを”覚えるのが大変、つくるのが大変!”
上司、先輩からの”指示だけの仕事”で設計レベルが上がらない
トラブル対応、クレーム対応で”本業が圧迫される”
納品後のトラブル処理で”予定外の出張が多すぎる”

シーケンス制御がわからないのは”あなただけではありません”

 

いま、あなたは

会社の評価があがり、新しいプロジェクトに参加できるようになり、給料が高くなり、独立しても、”求められる人材になっていくためのメソッドを手に入れる

”チャンスに出会っているのです。”

 

あなたが感じているのなら

シーケンス制御の学校

基本の型のシステム構築法

身に付けるときです!

プログラムの”全体像がイメージできるようになる!”
”他人(ひと)のつくった”シーケンスもわかりやすくできる!
プログラムを”考えて、つくるのが楽しくなる!”
上司、先輩からの”指示だけではなくなり、”設計レベルが格段に上がる!
”納期対応に不安がなくなる!!”
”トラブル対応、クレーム対応が1/2になる!”
納品後のトラブル処理で”出張が激減する!”

シーケンス制御の学校
基本の型を学ぶと
仕事への意識がこんなに変わります!

仕事観を激変させた人が続出!

お客様の声

アドバイス通りにデバイスマップを使って進めると、大きな物件のシーケンスが、つくれるようになりました。

Y.I様20代 男性

シーケンスをつくる流れが、わかるようになりました。

どこを見たらよいか分からないということが無くなり

問題が発生しても、すぐに修正すべきところがわかり、対応できるようになりました。

おかげで精神的ストレスがなくなり、仕事がしやすくなりました。

確実にプログラムを追跡することができるようになりました

T.N 様30代 女性

電気設計の仕事をするようになり、社長からの勧めで受講しました。

1から回路を作り上げることもできるようになりました。

途中から、回路を作ることも、作られた回路を理解することもだんだん早くなり、驚いています

基本の型さえ抑えてしまえば、こんなに楽にできるので、無駄な時間が無くなりました。

自分が機械を動かすという視点で、動きを見ることができるようになりました

K.K様 40代 男性

保守・点検サービスの仕事をしていますが、機械の動きが確実にわかるようになったので、保守のときに自信をもって対応できるようになった。

実際の改造すべき設備を、自分たちだけで積極的に改善出来そうなので、楽しみになっています。

3大参加特典!

プロフィール

千田 孝志 シートマチック株式会社 代表取締役
お金をかけずに世界一わかりやすくする
「シーケンス制御改革」専門のコンサルタント
1961年3月生まれO型。岐阜県出身。
総合機械メーカの村田機械の機械システム制御
で30年以上の設計・開発の業種を経て、2018年
に独立。
機械制御系の設計サービス会社として、
常に感謝と挑戦の志で起業。
人生で大切なことはみんな
工作機械メーカー で教わった。
□システム制御の搬送チームで特殊物件対応を
経験しながらユニットコントローラを開発
□お客様との仕事の中で、常に検証しながら
進める考え方を教わった。
□制御システムの共通基盤を構築する活動を
通じて人材育成に展開
□人材育成は、更なる高機能化や複合化へ
対応するチーム作りに発展

□ 2018年1月に独立、
4月 シートマチック株式会社を設立
□2019年10月からFAのエンジニア育成
を支援するサービスを開始
PLCのシステム構築を支援する。